CLOSE

NEWS

2020.10.05

HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND、インサイドセールスの電話営業やコールセンター業務を可視化/解析する音声解析AI搭載型のクラウドIP電話サービスを提供する株式会社RevCommに出資

株式会社博報堂DYベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:徳久 昭彦)が運用するファンド「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」は、インサイドセールスの電話営業や顧客対応を可視化/解析する音声解析AI搭載型のクラウドIP電話サービスを提供する株式会社RevComm(読み:レブコム、本社:東京都渋谷区、代表取締役:會田 武史)に出資いたしましたのでお知らせいたします。

株式会社レブコムの特徴

株式会社レブコムは、インサイドセールスの電話営業や顧客対応における会話内容の解析機能を搭載した、クラウドIP電話サービス「MiiTel(ミーテル)」を提供しています。電話営業や顧客対応を可視化することで、これまで顧客とインサイドセールス担当者が「何を」「どのように」話しているかわからなかった、いわゆる“ブラックボックス問題”を解消します。また、音声解析AIによる会話の採点/フィードバック機能を活用することでインサイドセールス担当のセルフコーチングを促し、営業力アップや教育コストの低減に寄与します。CRM連携機能も搭載しており、昨今の社会情勢を踏まえたリモートワーク環境への対応も可能です。同社は「MiiTel(ミーテル)」の導入を通して、今後もインサイドセールスの生産性向上に寄与していきます。

株式会社レブコムの概要

会社名 株式会社RevComm
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1丁目3番9号
ヒューリック渋谷一丁目ビル7階
代表者 代表取締役 會田 武史
設立 2017年7月
ホームページ https://www.revcomm.co.jp/

「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」とは

革新的なテクノロジー/サービスを創出し、社会への新たな価値創造に挑戦しているベンチャー企業との連携を強化し、イノベーションを加速するために組成したファンドです。
ベンチャー企業と博報堂DYグループの強みを掛け合わせ、「生活者の目線から発想して、よりよい未来をデザインしていく」ことに取り組んでいきます。

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社博報堂DYベンチャーズ 担当:武田、漆山、大西 TEL:03-6441-9950