CLOSE

NEWS

2021.04.19

HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND、ビジュアルベースの電子マニュアル作成・共有SaaSなどを提供し、企業内の情報伝達ロスをなくし生産性向上に貢献する株式会社スタディストに出資

株式会社博報堂DYベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:徳久 昭彦)が運用するファンド「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」は、ビジュアルベースの電子マニュアル作成・共有SaaSなどを提供し、企業内の情報伝達ロスをなくし生産性向上に貢献する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:鈴木 悟史)に出資いたしましたのでお知らせいたします。

株式会社スタディストの特徴

株式会社スタディストは、ビジュアルベースの電子マニュアル作成・共有SaaS「Teachme Biz」と、小売店舗における販促施策の管理支援SaaS「Hansoku Cloud」を提供しています「Teachme Biz」は、ビジュアルベース(画像・動画など)のマニュアルを簡単に作成・共有・管理することができます。これにより、テキストベースで手順が伝わり難い、体裁も統一されておらず管理が煩雑になる、などの企業のマニュアルにおける多くの課題を解決します。既に、国内外の幅広い業種で約2,000社の企業へ導入が進んでいます。また、新たに開始した「Hansoku Cloud」では、小売店舗における商品陳列や店頭広告の配置などをビジュアルベースの指示書で行い、写真で完了報告を実施することで、販促施策の実行状況をリアルタイムで可視化・管理できます。昨今、コロナ渦で店舗巡回が難しい状況下において、利活用できるプロダクトとして期待されています。同社は、今後も情報伝達におけるコスト削減を軸に、企業の生産性向上に貢献していきます。

株式会社スタディストの概要

会社名 株式会社スタディスト
本社所在地 東京都千代田区神田錦町1-6
住友商事錦町ビル9F
代表者 代表取締役CEO 鈴木 悟史
設立 2010年3月
ホームページ https://studist.jp/

「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」とは

革新的なテクノロジー/サービスを創出し、社会への新たな価値創造に挑戦しているベンチャー企業との連携を強化し、イノベーションを加速するために組成したファンドです。
ベンチャー企業と博報堂DYグループの強みを掛け合わせ、「生活者の目線から発想して、よりよい未来をデザインしていく」ことに取り組んでいきます。

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社博報堂DYベンチャーズ 担当:武田、漆山、大西、秦 TEL:03-6441-9950