CLOSE

NEWS

2021.06.02

HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND、独自開発のテクノロジーを用いた保育施設向けのDXソリューションを提供し、保育・育児関連の社会課題を解決するユニファ株式会社へ出資

株式会社博報堂DYベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:徳久 昭彦)が運用するファンド「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」は、独自開発のテクノロジーを用いた保育施設向けのDXソリューションを提供し、保育・育児関連の社会課題を解決するユニファ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:土岐 泰之)へ出資いたします。

ユニファ株式会社の特徴

ユニファ株式会社は、「家族の幸せを生み出すあたらしい社会インフラを世界中で創り出す」というパーパス(存在意義)のもと、IoTやAIを活用し、保育施設向けのDXソリューション「ルクミー®」シリーズを提供しています。「ルクミー®午睡チェック」は、うつぶせ寝を検知するソリューションで、使用するセンサーは医療機器認定を受けています。この午睡センサーデバイスを活用し、保育者による目視と機械によるダブルチェックによって、午睡(お昼寝)中の見守りの質を高めます。また、保育者の書類業務をデジタル化し業務負荷を削減する記録管理サービスや、保育者が撮影した写真や動画をAIが自動で園児の顔を識別し保護者へオンラインで届けるフォトサービスなどがあります。全国の保育施設におけるサービス導入数は10,000を超えており、30ヶ所以上の地方自治体へも導入されています。同社は、今後「ルクミー®」シリーズの機能をさらに拡張し、統合ソリューションとして提供することで、子どもの安全と保護者の安心、保育業務の負担軽減を可能にする次世代型保育施設「スマート保育園®・スマート幼稚園®・スマートこども園®」の実現に寄与し、保育・育児関連の社会課題の解決に貢献していきます。

ユニファ株式会社の概要

会社名 ユニファ株式会社
本社所在地 東京都千代田区富士見1-8-19
住友不動産千代田富士見ビル2階
代表者 代表取締役CEO 土岐 泰之
設立 2013年5月
ホームページ https://unifa-e.com/

「HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND」とは

革新的なテクノロジー/サービスを創出し、社会への新たな価値創造に挑戦しているベンチャー企業との連携を強化し、イノベーションを加速するために組成したファンドです。
ベンチャー企業と博報堂DYグループの強みを掛け合わせ、「生活者の目線から発想して、よりよい未来をデザインしていく」ことに取り組んでいきます。

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社博報堂DYベンチャーズ 担当:武田、漆山、有賀 TEL:03-6441-9950